So-net無料ブログ作成

FD3S-チューニングカーの現実(車検) [DIY]

皆さんおはようございます常時ツインです

今の時間は7:30分です

 

 

私の周りの方は現在FDがどの様な状態かは分かっているかと思いますが

 

現在○検に向けてかなり悪戦苦闘しています

 

 

流石に心が折れて来ました

 

現状でオークションに出すなら100万円からかな~とか

 

考えてみたり・・

 

 

 

チューニングカーの*検は今の時代は厳しいですね

 

現在色々と聞いていますが

 

 

近年は凄く厳しいので、今回無事に*検が通ったら

 

次回の*検は「構造変更」しなければ無理かと思います

 

そん為に必要なのは雨宮のコンバーターが必要となります

 

絶対的に排ガスでひっかかります

 

 

 

 

 

 

 


RE雨宮(アールイーアメミヤ) FD3S NEW SD CONVERTER

RE雨宮(アールイーアメミヤ) FD3S NEW SD CONVERTER
価格:138,240円(税込、送料込)

 

雨宮のコンバーターが絶対的に必要となります

エアポンプレスの場合こいつが必要となります

残念ながら中古があっても全く意味がありません

何故なら車盤が付くからです

なので新品を購入しなければ自分の車の車番が記載されないので

意味がないと言う事になります(検査に通りません)

 

コンバーターがないと排ガスでひっかかるので検査ラインは

合格出来ません

もちろんアイドリングも下げないと排ガスにひっかかりますが・・・

 

非常に高価ですが、ワイドになっていたり、座席を撤去したり

していると構造変更が必要になる訳で・・・・

 

現実に今がそうですが非常に*検が厳しくなってきました

 

将来車を守りたいと思うなら間違いなく公認にした方が良いです

 

今回*検を取る事が出来たら次回はコンバーターを買って

構造変更かけます

 

公認取得します、それだけ今は*検は厳しいと言う事です

もしかすると*剣は無理の可能性も出てきました(汗

 

 

なので売りに出す事も視野に入れてしまったと言う訳です

 

しかしコンバーターがあれば何とか取得出来そうなので

諦めないで頑張りたいと思います

 

が、、乗れなくなりますね(泣

 

過激なチューニングをすればたどる末路だと言う事です

 

チューニングすればするほど戻す作業に時間とチューニングにかかった

費用位の戻しの作業が必要になると言うことですね^^;

 

 

 

それにしても私のFDはどうなるのでしょうか・・・・

 

 

 

ここまで*検が厳しくなっているとは思いませんでしたね・・

 

 

 

ここまで来て乗れないのでしょうか・・

 

 

 

 

予定ではとっくに乗れているのですが・・・

 

 

 

心が折れているのは間違いありません

 

 

 

 

世間の当たり前の壁にチューニングカーの現実が前をさえぎっています

 

 

 

どうなるか今回は分かりません

 

 

 

予想していなかった「壁」でした

 

 

 

 

 

はぁ、、、、心が折れそうです、、疲れました、、

 

 

 

 

 

頑張れる気力はまだ少しだけ残っています

 

 

 

 

ここまで来て高い壁の前に崩れ落ちるか、、、乗り越えられるか、、

 

 

 

未だ不明です

 

 

 

仲間が色々声をかけてくれていますが、、良い返事が未だに返ってきません

 

 

 

 

それが「過激チューニングカー」の現実です

 

 

 

 

私は今その渦の中でグルグル回っている状態です

 

 

 

 

どうなるか全く分かりません

 

 

 

でもこれが現実なら受け入れないと駄目ですね・・・

 

 

 

この*検の為に今まで頑張って復活させて来たのに

 

 

ここで高い現実の壁にぶち当たり、なす術なしです

 

 

 

 

 

こんな報告なので、、

 

 

 

ブログの更新が辛い

 

 

 

 

正義は必要

 

 

 

 

 

でも闇もまた必要

 

 

 

 

 

矛盾してますよね

 

 

 

 

 

 

でもそこで助かる人もいると言うのは事実です

 

 

 

 

 

 

さてどうなるのでしょうか・・

 

 

 

 

ブログが閉鎖されない事を祈って・・・

 

 

 

ありがとうございました

 

 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 3

Cozzy

凄い気持ちわかります。
自分もコンバーターつけて、エアポンプレスなので車屋さんに蓋を作ってもらって車検を何とか通しました。
勿論、ワイドボディにしていますし、リアシートも撤去してあるので、構造変更届けも出しました。
正直、当初の予定よりはるかにお金がかかってしまって、まだまだやり足りないことばかりです。
それでもこのFDが好きなので、頑張ってやりくりしています。
出来るのならFDずっと乗っていきましょう!
by Cozzy (2015-04-22 02:58) 

FD3S-常時ツイン仕様

触媒は何を付けて通しましたか?
排ガスが通れば他は何とかなると思うのですが、、
by FD3S-常時ツイン仕様 (2015-04-22 16:40) 

Cozzy

 確か写真にあるキャタライザーコンバーターで、これ自体触媒の機能があるはずで、購入する時に自分のFDの状態を伝えて、それに合わせて排ガス等も通るようにしてあると思います。
 ブログにもある通り、自分のFDのみにしか使えなく、車検の時にもその書類を添付したそうです。
 キャタライザー本体にも車の車体番号が入っています。
 それとご存知とは思いますが、排ガス規制は現在のでは絶対に通りませんが、その製造年当時の規制が適用されますので通りました。
 自分のは平成8年車です。
 因みに音はそれだけでは駄目な感じだったので、タイコ付きのマフラーに交換しました。
 
by Cozzy (2015-04-22 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0